読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

俺とプログラミング

某IT企業でエンジニアをしてます。このブログではプログラミングに関わることを幅広く発信します。

UbuntuにKivyをインストールしてみよう

KivyとはPythonGUIフレームワークです。iOS, Android, Windows, Mac, Linux, など幅広く対応しています。
今回はUbuntuへのインストールと初めてのアプリケーションを作ります。


まずはレポジトリを追加します。次に最新版をゲットするために、アップデートしましょう。
2015年4月現在は1.9.0が最新です。

$ sudo add-apt-repository ppa:kivy-team/kivy
$ sudo apt-get update

Kivyをインストールする際、Pythonのバージョンによって別の名前になります。

$ sudo apt-get install python-kivy
$ sudo apt-get install python3-kivy

pipでもインストールできますよ。

$ pip install kivy

最後に以下のサンプルコードを実行して、正しくインストールできたか試してみましょう。

import kivy

from kivy.app import App
from kivy.uix.label import Label

class MyApp(App):

    def build(self):
        return Label(text='Hello kivy!')

if __name__ == '__main__':
    MyApp().run()

f:id:ttlg:20150413220600p:plain

うまく実行できたでしょうか。
さあ、いろんなアプリを作ってみよう!

PythonでかんたんiOSアプリプログラミング―Kivyによるマルチタッチアプリケーション制作

Copyright © 2016 ttlg All Rights Reserved.